寺前浩之 てらまえひろゆき

1960年3月1日生 魚座 AB型

趣味 料理、読書

大阪府出身。12歳よりギターを始め、当初はロックバンドで活動。京都外国語大学在学中にジャズと音楽理論を学ぶ。上京後、生ギターの響きに魅せられ、クラシックギターの道へ。
幾つかの国内コンクールに入賞後、’92年スペインに渡り、今は亡き巨匠ホセ・ルイス・ゴンサレスの元で学びつつ、各地でコンサートを行なう。
’96年に帰国後はクラシックに囚われず、ラテン,ブラジル音楽等、活動の幅を広げる。
2000年4〜5月、ミュージカル「ラ・マンチャの男」(主演:松本幸四郎)に「ギター弾き」の役で出演。

ガットギター全般(クラシック、サンバ、ボサノバ、フラメンコ)、近年は特にバーデン・パウエルのレパートリーを得意とする。

主な入賞歴

・1990年神奈川県新人ギタリストオーディション合格
・1991年アメリカ・マルティネス国際ギターコンクール第3位
・1992年レオ・ブローウェルコンクール第3位
・1992年スペインギター音楽コンクール第3位

表紙に戻る